2015年5月 4日 (月)

今年も本州最大級の芝桜を見学してみる…が!

昨年も市貝の芝桜公園を見学して来たのだが、一つ心残りが…
帰りに訪れるハズだった、富士食堂が営業時間外でコンプリート出来ず…
こりゃ行くしかないだろ?って事で逝ってきました。

P5040632

続きを読む "今年も本州最大級の芝桜を見学してみる…が!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

加須は、こいのぼりも藤もジャンボだった

GWのこの時期、加須界隈では大きなイベント事が二つ訪れる。
一つは、加須市民平和祭の一環で揚げられる『ジャンボこいのぼり』
そして、旧騎西の玉敷神社神苑の玉敷公園にある、推定樹齢400年以上の「大藤」(埼玉県指定天然記念物)だ。

P5030443

続きを読む "加須は、こいのぼりも藤もジャンボだった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

みさと芝桜公園に行ってみる

巷で有名なこの時期の風景観光スポットに「秩父羊山公園の芝桜」があるが、都心の交通機関から一発のアクセスであったり、狭隘な国道脇にスポットの入り口があったりと、コレが意外と楽しむのが億劫なのだ。
地元民が閉口するような状況な訳で…実は秩父を凌駕するような芝桜スポットはまだまだある訳で…昨年行った市貝の芝桜とか、群馬の旧箕郷町の芝桜等々…
良いところは沢山あるのだ。
今回は、群馬みさと芝桜公園に行ってみる。

P4260052

今回は、FL折り畳み部隊の有志招集で、お仲間も揃ってお出かけ♪

 

続きを読む "みさと芝桜公園に行ってみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

上野村の春を探しに行ってみる

昨年も訪れた上野村の春。
埼玉よりワンテンポもツーテンポも遅い春がそこにはあるのです。

続きを読む "上野村の春を探しに行ってみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

たかが40kmされど40km

今年の起動はすっかり年も明けきった本日…ww
鈍りきって、尻も腰もすっかり肥えておりまして…ははは。
少し身体を動かしておこうという算段ですわ。

で、その愚行にお付きあい頂く相棒は…T氏

しかも、新兵器を投入するとの事…これは合流してその秘密を暴かねばなるまい。

続きを読む "たかが40kmされど40km"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

2014年度首都圏外郭放水路 特別見学会

一昨年も訪れた外郭放水路の特別見学会
宮殿風の地下調圧水槽を予約無しで見る事ができる一年に一度のチャンス。

PB160186

今年も、旧役場から解体号で会場入りです。
超~気楽なサイクリングですわ。。。

 

続きを読む "2014年度首都圏外郭放水路 特別見学会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

紅葉のコキアの丘

コキアと言えばひたち海浜公園。
昨年も見たいなぁと思いつつ、人手が半端ないとの噂にビビり症なワシ的には、人酔いしちまう怖さが手伝って行くのを躊躇っていたが、今年は秘密兵器である解体号がある!

ここは一発、開園ダッシュで、紅葉のコキアの丘を楽しもうという算段なのだ。

続きを読む "紅葉のコキアの丘"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

解体号10速s化へ…

ウチのKHS F20-R 通称『解体号』ですが、06'あたりが誕生年であり私の手元に来るまでほぼ手付かずというフレッシュな状況…ww

一応、Tiagra9sコンポーネントが標準だった良心の時代の製品ですので、今でも十分に動く事はできますが、動けるという表現がぴったりで、…走るというには少し無理が…ww

そんな解体号ですが、最近寄る年波に負け、ヒンジからの謎のガタツキやら、エラストマーアブソーバーの動作範囲の拡大があって、そろそろ専門家に見せないと…

で!

NCM_3113

続きを読む "解体号10速s化へ…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

銚子にのるハズが、ダイアンレイン

P9287384

身内で、小径折り畳み洗脳の嵐が吹き荒れるなか、追い打ちを掛けるべく銚子への輪行イベントが極秘裏のうちに計画されていた…
しかし、この非合法行為は天の導きにより、中止…(台風余波の降雨や風の心配とも言う)

そこで、比較的影響を受けない関東北部~甲信地方にその活動場所を移動させて任務を遂行させる動きが…

そう。 銚子を雨で中止を余儀なくなれた代案…
オペレーション ダイアンレインである。

続きを読む "銚子にのるハズが、ダイアンレイン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

6kmの営業線…銚子電気鉄道線全駅を回ってみる。

先週、NHKで中井精也のてつたびなる鉄道写真番組がやっていた。
鉄道写真家の中井精也さんが全国のローカル線を回って、鉄道にまつわる写真を撮影する為に、鉄道やその沿線を紹介する番組だ。

今回は銚子電鉄だった。
潮風に腐食してぼろぼろになった踏切、列車、駅舎…多くが遠い記憶の中にあったものと重なった。

銚子電鉄は30年以上前に訪れたなぁという記憶。

夏で、醤油の匂いのする銚子駅。
乗り換えた銚子電鉄は、そりゃボロ列車で、派手に揺れた。
しかも自転車の方が早いんじゃね?って感じのマッタリ運行だった。

あまり知らなかったのだが、赤字ローカル路線の常ではあるが、経営悪化による廃線や車両の手当が付かない等々、危機的状況に陥った事も決して少なくない。
そんな路線だ。

行ってみたい。乗ってみたい。 そう。思った。

 

続きを読む "6kmの営業線…銚子電気鉄道線全駅を回ってみる。"

| | コメント (0)